飲み物

韓国でコーヒーを飲む

 

안녕하세요! アンニョンハセヨ!

YOULOVEKOREAのキムです!

 

皆さんは朝起きたら一番初めに何をしますか。

 

 

私は寝ぼけたままコーヒーを飲むのが大好きです。

美味しいコーヒーを飲みながら1日をどう過ごすのかゆっくり考える時間が自分にとっては大切だからです。

 

今日は韓国のカフェの話をしてみましょう!

 

韓国人はスターバックスが好き?!

 

韓国に行ったことある方は分かりますが、本当にスターバックスが多いです。

ある大学の駅周りには半径300m以内にスタバが3つくらいあるほどたくさんあります。

韓国はどうしてこんなにスターバックスが好きなんでしょうか。

 

 

1999年、約20年前に韓国に初めてスタバが出来ましたがあまり売り上げは良くなかったそうです。

コーヒーミックスに慣れていた一般の韓国人の口に合わない「本格的なコーヒー」を全面に出したのとコーヒーとしては値段が高いと言う認識が違和感を感じさせたみたいです。メニューの名前サイズの名称も慣れなくて最初は注文取消しや払い戻しも結構あったそうです。

さらに2006年にはスタバでコーヒーを飲む女性を「된장녀(味噌女)」と言う嫌悪語で呼ぶのもありましてスタバの難関は続きました。

 

 

でもスタバはカフェをコーヒーを飲むだけの空間ではなく「文化活動ができる場所」とするマーケティングを続けた結果、今韓国ではもっとも人気のあるカフェになりました。

 

スターバックスの人気の理由

 

スターバックスが韓国で人気がある理由は以下のようです。

 

  • 全店舗を直営店にしてサービスが均一する
  • 国内の諸費者の好みに合わせたメニュー開発
  • MD開発
  • 賢いサービス(※サイレンオーダーなど)

 

サイレンオーダー:2014年スターバックスコリアが最初に導入したもので、店舗の2km半径内でアプリを利用して事前に注文できるシステム。アメリカの本社に逆輸出した。

 

스세권 (スセクォン)とは

 

スセコンとは新造語で、分解すると以下の意味になります。

 

타벅스 (ターバックス) + 역세권 (駅勢圏) =  스세권スセクォン (ス勢圏)

 

 

また韓国語の新造語については以下の記事で紹介しています。

 

関連記事
知っていたら役に立つ韓国の流行りの新造語

  アンニョンハセヨ! YOULOVEKOREAのキムです!   皆さん! 日常で新造語はどのくらい ...

続きを見る

 

 

住む所を決める時に外食環境を気にするようになった今の韓国ではスタバが近くにある所を「スセコン」と言います。スタバは入店条件が厳しく人が集まらない所にはまず店を開かないのでこれから引っ越そうとする所にスタバがあると家の値段が高かったり、今まで住んでた所にスタバができたら土地の値段が少し上がったりして不動産業との関係もなくはないことを表しています。

スセコン以外も 맥세권 (マックドナルド+勢圏) , 숲세권 (森+勢圏), 블세권 (ブルーボトルコーヒー+勢圏)などの用語があります。

 

韓国のカフェ

 

スターバックスを初め、いろんなカフェフランチャイズが出来ましたので紹介したいと思います。

 

커피빈コェフィビン (coffee bean & tea leaf)

アメリカのコーヒーフランチャイズで良質のコーヒー豆を扱っている。ディカフェインメーニュが注文できる数少ないカフェの一つ。

 

이디야イディヤ (Ediya coffee)

値段が安いし、ビバレッジとベーカリーの種類が多い。入店率が高いと言われて街でよく見かけられる。

 

카페파스쿠찌カフェパスクッチ (Caffee pascucci)

イタリアコーヒー専門店。イタリアのエスプレッソが軽く飲める所。ケーキも美味しい。

 

투썸플레이스ツソムプライス (A twosome place)

ケーキが美味しくて女性に人気のあるカフェ。

 

⑤ その他

콩카페コンカフェ(cong cafe): ベトナムのコーヒー専門店

공차ゴンチャ(Gongcha):台湾のミルクティーブランド

 

韓国でコーヒーを飲もう!

 

韓国でコーヒーを飲みたくなったら店に入って注文してみよう!

 

 

여기서ヨギソ 드시겠어요デゥシゲッソヨ? (ここで飲みますか?)

 

여기서ヨギソ마실게요マシルゲヨ. (ここで飲みます。)

或いは

테이크아웃テイクアウッ 할게요ハルゲヨ. (テイクアウトします。)

 

韓国の政府が2030年までプラスチック廃棄率の発生量を50%まで減らす計画を発表してからビニールの使用やカフェなどでのプラスチックカップ使用にも制限があります。

店で飲むときは必ずマグカップを使うことになって、テイクアウトの時だけプラスチックカップを使うことがルールになっているのではっきり決めてから注文しよう。

 

아이스アイス(ice) 아메리카노アメリカノ 주세요チュセヨ.  (アイスアメリカーノください。) 

따뜻한タテゥタン 아메리카노アメリカノ 주세요チュセヨ.  (あたたかいアメリカーノください。) 

 

Iceは 아이스 (アイス)でいいですが、Hot は 핫 (ホット) と言いません。

 

Hot (ホット) の場合は 따뜻한 (あたたかい) 아메리카노 주세요 (アメリカーノください)と言います。

ホットと言ってももちろん意味は通じますが、不自然ですね。

 

それ以外にもこう言った表現ありますので参考にして下さい。

얼음オェルム 많이マニ 주세요チュセヨ (氷たくさん入れてください)  ↔︎  얼음オルム 적게ジョッケ 주세요チュセヨ (氷少なめにしてください)

휘핑크림 적게ジョッケ 주세요チュセヨ (ホイップクリーム少なめにしてください)

휘핑크림 주세요チュセヨ (ホイップクリーム抜きでお願いします)

물로ムルロ 채워チェォ 주세요チュセヨ(水入れてください)  or  우유로ウユロ 채워チェォ 주세요チュセヨ(ミルク入れてください)

두유로デゥユロ 바꿔バクォ 주세요チュセヨ (豆乳に変えてください)

 

 

まとめ

 

コーヒーはもう今の韓国人の日常生活に深く根付いた一つの食文化になりました。

 

 

朝家の前にあるカフェに行ってテイクアウトしたコーヒーを飲みながら会社行く人もいれば、子供達を学校に行かせたママたちのお喋り空間になったり、試験が近づいてる大学生の勉強するスペースにもなります。会議室として使えるルームがついてるカフェもあれば完全に「スタディーカフェ」として営業する所もあります。

単にコーヒーを飲む所でのカフェではなく文化空間としての韓国人の理解が今の韓国のカフェ文化を作ったのではないかなと思います。

 

それでは

またね!

 

 

 

★この記事はいかがでしたか?★

  • この記事を書いた人
キム先生

キム先生

初めまして!ブログ筆者のキムです。 ソウル生まれのソウル育ちで、日本人と結婚してはや10年以上住んでます。 韓国の食べ物や化粧品について記事を書いたり、韓国語教師していますので韓国語についても書いています。ぜひ記事に興味を持っていただけると嬉しいです! 絵を描くこと、映画を見ることや食べることが好きです。

-飲み物
-, ,

© 2020 You love Korea