韓国語

【韓国語】韓国語学校の選び方と勉強方法の紹介

 

アンニョンハセヨ!

YOULOVEKOREAのキムです。

 

 

YOULOVEKOREAの記事をご覧になっている皆さんは、

かなり韓国語に興味を持っている方が多いですね。

 

目的に合わせて

自分自身の傾向に合わせて

それぞれの方法で韓国語を学んでいると思います。

 

 

 

 

韓国語を勉強する方法と言うのは、

大きく分けて2つあります。

 

ネット・本

学校・教室

 

 

ネット・本などは、

😁 独学が向いている方にお勧めです。

時間も自由自在で、金額があまりかからないので、

一人で勉強するにはかなりメリットがあります。

 

😣 中・上級レベルの方には良いと思いますが、

初級の方にはあまりお勧めしません

文字の発音を習う初級の段階には、

学校に通った方がいいからです。

 

 

学校・教室に通うのは、

😁 一人ではどうしても進まない方にお勧めします。

又は、初級の方にもですね。

決まった時間を使って効果的に言語を学ぶことができますので良いですが、

 

😣 金額はそれなりにかかります。

 

 

今日は、

韓国語を始める皆さん

又は、自分に合う韓国語の勉強方法を探している皆さんに、

学校の選び方や勉強方法などを紹介したいと思います。

 

 

 

 

韓国語の勉強を始める前に

 

韓国語の勉強を始める前には、

目的」と「自分の傾向把握」、この2つをはっきりするのが大事です。

 

 

目的

 

 

 

韓国語だけではなく、

言語を勉強するには目的が必要です。

 

仕事(業務)仕事関係取引先との業務など

趣味映画・ドラマ鑑賞ファンクラブ活動旅行

留学韓国の大学大学院進学

 

もちろん、目的は途中で変わることもありますが、

最初が大事です。

言葉の範囲は広いからですね。

 

以前は、韓国語を趣味で習う方が多かったのですが、

今は留学の目的で勉強する方も多いです。

 

 

自分の傾向を把握すること

 

どんな言語でも、

初級の始めくらいでやめる方が多いのは事実です。

それは自分の傾向がよく分かってないからだと思います。

 

独学派本・ネットなどをうまく活用できる方

学校派強制性がないと勉強できない方

 

でも初級の方は、

学校に通った方が良いと思います。

 

英語とは違って、

韓国語は文字の読み方から覚えないといけないからです。

 

キム先生
最初から間違った発音で覚えると、後で直すのに苦労します。

 

 

韓国語学校の選び方

 

韓国語をこれから始める方

強制性がないと勉強できない方は学校を選ばないといけないですね。

 

街の小さい教室から大学付属語学院まで、色々あるので悩まれますね。

 

ここで「韓国語学校の選び方」を分かりやすくまとめてみました。

一緒に見てみましょう!

 

規模の大きい VS 規模の小さい

 

 

 

 

大きい規模の学校は、

大体駅から近くて便利ですし、通う人も多いので仲間を作るのに良いです。

専用の教材、充実した教え方などが専門的です。

 

個人系の教室は、

親密感のある雰囲気や、個人レッスン中心なので、

短期間で早く上達するのに良い点がありますね。

 

学校の規模よりも、

2軒以上を選んで体験レッスンをして見るのが良いです

自分に合う所を見つけるためです。

 

先生との相性はもちろん、学校の雰囲気がとても大事だからですね。

 

 

団体レッスン VS 個人レッスン

 

 

 

団体レッスンは、

みんなで進むのでペースが遅い場合があります。

ゆっくり進みたい方にお勧めです。

 

個人レッスンは、

短期間で上達を求める方特殊な目的で勉強をする方に良いと思います。

 

キム先生
仕事や留学目的の方は個人レッスンがいいですよ!

 

 

女性先生 VS 男性先生

 

 

 

普段、同性の先生が良いと言われています。

 

言語を習うと言うのは、

文型文法だけではなく言い方まで教わるからです。

 

でも実際、異性の先生から習っても大きな影響はあまりないです。

韓国語の学校で教えるくらいの言い方だと、男女関係なく使えるからですね。

 

それよりも、

相性が合う先生を探すのが大事です。

 

 

まとめ

 

いかがでしょうか。

 

多くの皆さんは、

有名な学校、広告によく出る学校などを選ぶことが多いと思います。

実力と経験のある教師、充実した教材などで、

信用できるからです。

 

でもこれは最初だけで十分です。

 

韓国語が楽しく上達できる方法は、

学校の規模はあまり関係なく、以下の3つのこと

 

自分に合う教師を見つけること

楽しく学べる雰囲気の学校を見つけること

通える距離にある学校を選ぶこと(仕事の帰り道、家から近い等)

 

だと思うからです。

 

それでは、

迷わず自分に合う良い学校を探してみましょうか!

 

 

ここまで

皆さんの韓国語を応援するキムでした!

 

ご質問がありましたらお問い合わせフォームか或いはコメントから送ってください!

 

お問合せ

★この記事はいかがでしたか?★

  • この記事を書いた人
キム先生

キム先生

初めまして!ブログ筆者のキムです。 ソウル生まれのソウル育ちで、日本人と結婚してはや10年以上住んでます。 韓国の食べ物や化粧品について記事を書いたり、韓国語教師していますので韓国語についても書いています。ぜひ記事に興味を持っていただけると嬉しいです! 絵を描くこと、映画を見ることや食べることが好きです。

-韓国語
-,

© 2020 You love Korea