食べ物

【レシピ】チャパゲティはネギキムチと一緒に食べよう!

 

アンニョンハセヨ!

YOULOVEKOREAのキムです!

 

皆さんは느끼하다ヌッキハダという言葉聞いたことありますね!

脂っこいという意味で食べ物に対してよく使います。

 

チャパゲティ は揚げ物みたいに油をたくさん含んでいる食べ物ではないですが、

豚肉とその油をベースとして作った物なので、人によっては느끼하다ヌッキハダと感じるかも知れません。

 

という事で、韓国ではチャパゲティとネギキムチを一緒に食べるのが定番になっています。

ネギキムチのさっぱりした味がチャパゲテの脂っこい味を軽減してくれるらしいです。

 

この前、新大久保で買ったネギキムチがあったので、チャパゲティと一緒に食べてみることにしました。

 

まずチャパゲティの作り方から紹介したいと思います。

 

キム先生
ネギキムチは食べた後、匂いが長く残りますので休日に試して欲しいです!

 

 

チャパゲティ & ネギキムチ

 

材料

 

 

  • チャパゲティ 1袋
  • ネギキムチ

 

購入はこちら↓

 

 

 

作り方

 

step
1
お湯550mlを用意する

 

 

 

step
2
フレークを入れる

 

 

 

step
3
麺を入れて2分間茹でる

 

 

 

step
4
2分間茹でたらパウダースープを入れる

 

 

 

step
5
ソースがよく絡むよう煮込む

 

 

 

step
6
添付のオリーブオイルを入れる

 

 

 

step
7
ソースがほとんどなくなるまで煮込む

 

 

 

step
8
皿に載せてネギキムチと出す

 

 

 

チャパゲティの麺は太くて硬いので煮込んでもすぐ柔らかくなりません。

もしヤワ麺が好きではない方は袋の後ろの作り方で作ってください!

 

 

 

ネギキムチの味は好き嫌いがあると思うし匂いが残りますので、十分考えた上で試してみてください!

 

 

 

レビュー

 

韓国でも日本でもネギキムチを食べて来ましたが、2つを一緒に食べたのは今回が初めてでした。

 

キム先生
「白いご飯+目玉焼き+ネギキムチ」が私の好きな組み合わせでしたからね!😀

 

元々ネギキムチが好きだったので抵抗もなく、チャパゲティとの相性も抜群でした。

 

 

多くのモッパンでにもこの組み合わせを紹介しているので、

皆さんももし機会があったら絶対試してみたらどうですか?

 

美味しいですよ!

 

★この記事はいかがでしたか?★

  • この記事を書いた人
キム先生

キム先生

初めまして!ブログ筆者のキムです。 ソウル生まれのソウル育ちで、日本人と結婚してはや10年以上住んでます。 韓国の食べ物や化粧品について記事を書いたり、韓国語教師していますので韓国語についても書いています。ぜひ記事に興味を持っていただけると嬉しいです! 絵を描くこと、映画を見ることや食べることが好きです。

-食べ物
-, ,

© 2020 You love Korea