食べ物

ピリ辛で麺が美味いユッケジャンカルグクス

こんにちは!

 

第三弾のネタは、Pulmuoneのユッケジャンカルグクス (육개장칼국수) を作ってみましたのでご紹介致します。

 

このラーメン (一応ラーメンと呼んでおきます)、実は 2016年11月から発売されています。基本的に辛いスープが好きで、カップラーメンの蕎麦よりうどんの方が好きな方であれば、結構好きになるんじゃないかなぁと思うラーメンです。

 

 

 

 

 

 

味のほうは名前のとおり、スープはユッケジャンの味がしますね、ピリ辛といった感じで、そんなに辛くはありません。また野菜スープのようにあっさりしています。

 

 

かやくの具

 

スープは牛肉とかコムタンの濃縮したものや、チリオイル、ユッケジャンの細かく切ったものが入っています。

かやくのほうはネギ、シイタケ、ニンジン、ほうれん草が入っています。

 

麺はカルグクスに似たように作ったもので、また油で揚げていないので、平たい麺でもちもちしています。私はどん兵衛のうどんの麺が好きなんですが、この麺ももちもちしているので好きです。

 

 

調理方法

 

step
1
袋を開けます。中には麺と、かやくとスープの素が入っています。

 

 

 

step
2
500 ml の水を鍋に入れて火をつけます。

水の量は大事です。

 

 

 

step
3
水を沸騰させます。

 

 

step
4
かやくとスープの素を全て入れます。

 

 

 

step
5
このような感じで、麺をリフトアップしながら 5 分ほど混ぜていきます。

 

 

 

step
6
出来上がりです。

 

 

 

step
7
今回は、韓国の鍋にラーメンを入れてみました。美味しそうです!

 

 

 

まとめ

 

いかがでしょうか。今回も数ある韓国のインスタントラーメンの中でも、Pulmuoneのユッケジャンカルグクスについて書きました。

 

あっさりしたユッケジャンのピリ辛スープに、もちもちしたカルグクスの麺がうまく絡められていてとても美味しかったです。日本には無い種類のインスタントラーメンかもしれません。

 

また、麺を食べた後にご飯も入れてみたところ、これもかなり合いましたね。基本的に韓国のラーメンであればご飯を入れてもほとんどはマッチすると思いますが、これはバッチリでした!

★この記事はいかがでしたか?★

  • この記事を書いた人
マロ太郎

マロ太郎

当ブログの技術担当兼、主にカップラーメン系の記事を担当しています。 42才、仕事はフリーランスでシステムエンジニアをやっています。 韓国には20回以上行っています。辛すぎるのは苦手なのですが、韓国で色々食べてきたので辛さにはそこそこ慣れてますよ。 好きな食べ物はカムジャタンです。宜しくお願いします〜。

-食べ物
-, ,

© 2020 You love Korea