【初級】韓国語「비비다(擦る、揉む、混ぜる)」を覚える

韓国語

【初級】韓国語「비비다(擦る、揉む、混ぜる)」を覚える

 

 

 

 

皆さん!

韓国の食品ブランド「비비고:ビビゴ」を知っていますか。

 

 

 

 

「비비고:ビビゴ」は、

本格的な韓国の味を再現した食品ブランドで、

日本でも結構人気があります。

 

キム先生
特に만두マンドゥ(餃子)」が美味しいですよ!

 

 

비비고ビビゴは、

動詞「비비다ピビダの語幹비비ピビに、

英語の (Go)」が付いてできた

ブランド名です。

 

韓国人の食文化に欠かせない

[まぜる]の意味がメインになっていますね。

 

ここでは

動詞비비다ビビダ

注目してみましょう。

 

[混ぜる]の意味でよく使われる

비비다ピビダをもっと詳しく調べてみます。

 

 

비비다(ピビダ)は?

 

実際、

動詞「비비다ピビダは、

[混ぜる以外にも、

いろんな意味があります。

 

 

擦る

例)눈을ヌヌル 비비다ピビダ

目を擦る

 

揉む

例)손을ソヌル 비비다ピビダ

手を揉む

 

混ぜる混ぜ合わせる

例)밥을パブル 비비다ピビダ

ご飯を混ぜる

 

の例の밥을パブル 비비다ピビダは直訳だと

「ご飯を混ぜ合わせる」の意味ですが、

そのままビビンバを作る意味にもなります。

 

 

今日は、

韓国語비비다ピビダ意味と使い方

例文を使って覚えてみましょう!

 

 

비비다

 

意味

 

 

비비다ピビダ

 rub, mix

 ① 擦る ② 揉む ③ 混ぜる混ぜ合わせる

 

✔︎ 비비다の発音は⬇︎

 

 

例文

 

擦る

 

 

고양이는コヤンイヌン 강아지에게カンアジエゲ 얼굴을オルグル

비벼요ピビョヨ.

猫は犬に顔を擦ります(擦り付けます)。

 

 

 

가려워서カリョウォソ 눈을ヌヌル 비볐어요ピビョッソヨ

かゆくて目を擦りました

 

 

 

아이의アイエ 볼에ポレ チェ 볼을ポル 비벼요ピビョヨ

子供の頬に私の頬を擦ります

 

 

揉む

 

 

우선ウソン 오이를オイル 소금으로ソグムロ 비벼요ピビョヨ

まずきゅうりを塩で揉みます

 

 

 

トゥ 손을ソヌル 비비며ピビミョ 부탁했어요プタケッソヨ

揉み手をして頼みました

 

 

 

종이를チョンイル 비벼서ピビョソ 부드럽게プドゥロプケ 해요ヘヨ

紙を揉んで柔らかくします

 

 

混ぜる・混ぜあわせる

 

 

비빔밥은ピビンパブン 젓가락으로チョッカラグロ 비벼야ピビョヤ

해요ヘヨ

ビビンバは箸で混ぜなければなりません

韓国人とビビンパ
韓国人とビビンバ

  안녕하세요! アンニョンハセヨ! YOULOVEKOREAのキムです!   皆さんは一度でもビビンバを食べたことがありますか。 今回は韓国の代表的な食べ物「비빔밥 (ビビンバ) ...

続きを見る

 

 

 

참기름하고チャンギルムハゴ 계란ケラン 그리고クリゴ

고추장을コチュジャンウル 넣어서ノオソ 비벼요ピビョヨ

ごま油と卵そしてコチュジャンを入れて混ぜ合わせます

 

 

 

한국사람은ハングッサラムン 국수도クッスゥド 비벼서ピビョソ

먹어요モゴヨ?

韓国人は素麺も(辛いソースに)混ぜて食べますか

 

 

 

자장면은ジャジャンミョヌン 면과ミョングヮ 소스를ソスル チャル

비벼서ピビョソ 먹어야モゴヤ 해요ヘヨ

ジャージャー麺は麺とソースをよく混ぜて食べなければなりません

 

 

まとめ

 

いかがでしょうか。

 

비비다ピビダは、

擦る

揉む

混ぜる混ぜ合わせる

✔︎ 비비다の発音は⬇︎

3つの意味で使われますね。

 

でも、

この中で最もよく使われるのは、

[混ぜる]の意味だと思います。

 

韓国語の表現で、

비벼ピビョ 먹다モクッタという表現がありますね。

비벼ピビョ 먹다モクッタ 

混ぜて食べる

 

✔︎ 비벼 먹다の発音は⬇︎

 

비벼ピビョ 먹다モクッタ

[混ぜて食べる]の意味です。

 

この言葉、

韓国で本当によく使われるので、

 

キム先生
覚えておくといいですよ!

 

この表現が多く使われるのは、

ご飯おかずがあれば

コチュジャンごま油を入れて

混ぜて食べるのを好む

韓国の食文化から来たのではないかなと思います。

 

 

ここまで

皆さんの韓国語を応援するキムでした!

 

ご質問がありましたらお問い合わせフォームか或いはコメントから送ってください!

 

お問合せ

★この記事はいかがでしたか?★

  • この記事を書いた人
キム先生

キム先生

初めまして!ブログ筆者のキムです。 ソウル生まれのソウル育ちで、日本人と結婚してはや10年以上住んでます。 韓国の食べ物や化粧品について記事を書いたり、韓国語教師していますので韓国語についても書いています。ぜひ記事に興味を持っていただけると嬉しいです! 絵を描くこと、映画を見ることや食べることが好きです。

おすすめ

1

    皆さん! 「한글(ハングル)」には 「書き方」があるのを知っていますか。   韓国語の初級の段階で [正しい書き方] を覚えると 後で苦労しないので 一回は必ずチ ...

2

      皆さん! 同じ単語でも、 文脈や文章の前後などで意味が決まる時ってありますね。   韓国語もそうです。       同 ...

3

  この記事をご覧になっている皆さんは、 かなり韓国語に興味を持っている方が多いですね。   目的に合わせて、 自分自身の傾向に合わせて、 それぞれの方法で韓国語を学んでいると思い ...

-韓国語
-, ,