韓国語

【初級】韓国でよく使われる挨拶「밥 먹었어?」の意味

 

皆さんは今まで韓国人に挨拶をした事はありますでしょうか?

 

 

 

日本人の皆さんは挨拶と聞くと、「おはようございます。」とか「こんにちは。」、「お元気ですか?」などを思い浮かべると思います。

 

一方、韓国ではこういった挨拶は「안녕하세요.」だけで十分ですが、他にも バブ 먹었어モゴッソ?(ご飯食べた?)という挨拶も同じくらい一般的に使われています。

 

 

バブ 먹었어モゴッソ

ご飯食べた?

 

 

例えばこんな感じです。初対面の人にはあまり使いません。

 

バブ 먹었어モゴッソ?(ご飯食べた?)
ウン. 먹고モッコ 왔지ワッジ. ノン?(うん。食べてきたよ。OOさんは?)

 

例文

バブ먹었어モゴッソ

ご飯食べた?

ウン. 먹고モッコ왔지ワッジ. ノン??

うん。食べてきたよ。OOさんは?

 

 

밥 먹었어? の意味

 

バブ 먹었어モゴッソは「ご飯食べた?」の意味であるので、確かに初めて聞いた人にとってはちょっと戸惑いますね。

 

え!これってなに?
もしかして一緒にご飯食べたいの?
まだお腹空いてないのに食べなきゃいけないかな?

 

 

こういう風に捉えてしまい、困ったという話をよく耳にします。

 

 

でも実はこの表現、韓国で最もよく使われてる結構カジュアルな表現なんです。

 

バブ 먹었어モェゴッソ

 

식사하셨어요シクサハショッソヨ

 

 

 

これは単純にご飯食べたかどうか確認するよりもむしろ「元気なの?」っていう挨拶の意味でよく使われます。

 

この場合、韓国ではご飯:バブという単語はご飯以上の意味があり、生命に直結する食べる=食事っていう行為をちゃんとやってるかどうかを相手に聞くことで安否確認や気使いを表すからです。

 

いわゆる韓国式の挨拶ですね。

 

もちろん本当に一緒にご飯食べたい時も使ってはいますが、軽く挨拶として使うことが多いので、もし韓国人の友達に言われても気にしなくていいですよ。

 

 

その他の挨拶

 

その他にも色々な挨拶がありますが、主に使われる挨拶は以下の表現です。

 

 

ザル 지냈어ジネッソ

元気だった?

ザル 지냈셨어요ジネショッソヨ

元気でしたか?

 

 

久しぶりに会った時によく使う表現です。

そのままの意味としては今までの日々を良く過ごしたかっていう内容が含まれます。

 

他にも SMS や手紙での挨拶としてよく使わる表現として以下のようなものがあります。

 

 

건강하지ゴンガンハジ

元気?

건강하세요ゴンガンハセヨ

元気ですか?

 

 

もちろんしばらく会ってない相手に対し 건강ゴンガン (健康) のことを聞く事によって、気づかいを表わす表現です。

 

友達の中でも使いますが、目上の人に対してとても適切な表現です。

 

 

まとめ

 

いかがでしょうか。

 

日本は朝・昼・晩と3回分けて挨拶をする代わりに普段の挨拶は単純でおおらかな意味の表現で相手に気持ちを伝えます。

これは個人のことを大事にする日本人だけの思いやりだと思います。

 

一方で韓国は基本の挨拶が時間別に分かれてない代わりに、挨拶で相手の食事の有無や健康状態を聞いて心遣いを表します。

 

キム先生
これが韓国式の挨拶の特徴なんです。

 

皆さんももし機会があったら思いやりの気持ちを込めて韓国人の友達に挨拶されてみてはどうでしょう?

喜んでくれると思いますよ。

★この記事はいかがでしたか?★

  • この記事を書いた人
キム先生

キム先生

初めまして!ブログ筆者のキムです。 ソウル生まれのソウル育ちで、日本人と結婚してはや10年以上住んでます。 韓国の食べ物や化粧品について記事を書いたり、韓国語教師していますので韓国語についても書いています。ぜひ記事に興味を持っていただけると嬉しいです! 絵を描くこと、映画を見ることや食べることが好きです。

-韓国語
-,

© 2020 You love Korea