食べ物

韓国式中華料理

 

アンニョンハセヨ!

YOULOVEKOREAのキムです!

 

皆さんは韓国式中華料理について聞いたことがありますか。

主に 짜장면チャジャンミョン(ジャジャン麺),  짬뽕チャンポン (チャンポン), 탕수육タンスユック (糖水肉)などがあります。

通称 중국집チュングジップ (中国屋) と呼ばれる町の中華料理屋で手軽く食べれるもので安くて美味しい庶民食です。

由来は中国からでありながらも中国の本土では同じものが食べれないので、これらは「韓国式の中華料理」として呼ばれています。

 

짜장면チャジャンミョン (ジャジャン麵)

 

 

豚肉と玉ねぎ、ズッキーニ、キャベツ、ジャガイモなどを甜麺醤 (テンメンジャン)と一緒に炒めて作ったソースに麵を入れ混ぜて食べる。

 

由来

1883年、仁川港インチョンコウから入ってきた中国人の労働者たちが中国の味を再現したものから変形してきたと言われています。甘い味を出すカラメルが入ったチュンジャン(甜麺醤)はこの時期作られたそうです。

1930年代以降は韓食に比べて汁が少ない中華料理は出前としてよく食べられるようになって、1960年以降電話の普及と共に出前がもっと活性化になりました。

韓国での最初の 짜장면チャジャンミョン は 仁川インチョン チャイナタウンにある*「공화춘ゴンフヮチュンからです。

*「공화춘ゴンフヮチュン:仁川の開港時代の有名な食堂。初めてジャジャン麺が作られた食堂の中で代表的な所として人気がある。

 

 

공화춘ゴンフヮチュン」は中華料理をコンセプトしたインスタントラーメンも出しています。

 

種類

짜장면チャジャンミョン (普通のジャジャン麵): 一般的なジャジャン麵

간짜장면ガンチャジャンミョン (乾ジャジャン麵): 一般ジャジャンと違ってチュンジャンを油に炒めてから使う。もっと油っぽくて香ばしい。

유니짜장면ユニチャジャンミョン (ユニジャジャン麵): ミンチした豚肉を使用。マイルドな味が特徴。

 

中国ジャジャン麵と韓国ジャジャン麵の違い

 

元々中国から伝わってきたものなので中国にも짜장면チャジャンミョンはありますが、少し違うみたいです。

 

 

中国ジャジャン麵:チュンジャン、もやし、きゅうり、エンドウ →  塩味・香辛料

韓国ジャジャン麺:チュンジャン、ジャガイモ、豚肉、ズッキーニ → 甘味

 

짬뽕 (チャンポン)

 

 

野菜と豚肉・魚貝などを油で炒め、鶏肉と豚骨で作った肉汁入れて茹でた麺を入れて食べる。

 

韓国のちゃんぽんは唐辛子の粉が入るので辛い。

 

由来

19世記末、仁川に住んでいた「三東省」出身の中国人たちが「炒馬麵チョマミョン」を韓国人の口に合わせて甘く辛く変形した料理。身の周りにある簡単に手に入る野菜と海産物を入れるため、日本語の「チャンポン」と言う用語がそのままつけられました。

 

種類

 

짬뽕 (チャンポン): 一般チャンポン

グル짬뽕 (牡蠣チャンポン): 普段韓国のチャンポンは辛い味がする赤いチャンポンですが、굴짬뽕 (牡蠣チャンポン)は牡蠣の味を活かせるため唐辛子を抜いて出します。チャンポンの原型と一番一致するチャンポンです。

삼선サムソェン짬뽕 (海鮮チャンポン): 海鮮材料がいっぱい入ったちょっと高級なチャンポンです。

 

 

짜장면 (ジャジャン麺) + 짬뽕 (チャンポン) =「짬짜면 (チャンジャ麵)」

 

出前としてよく食べてるジャジャン麵とチャンポンの中でどっちを食べるか迷うことが多いです。

 

짜장이냐? 짬뽕이냐 ? (ジャジャン麺かチャンポンか)

 

人の好みを聞く時にもよく使うし、子供の立場からみた「ママが好きかパパが好きか」くらい人を迷わせる質問でもあります。

中のいい友達だと一個ずつ食べて半分ずつ分けて食べたりはしますが、それが難しい場合はどっちか選ばないといけないですね。

だから登場したのが 「짬짜면チャムチャミョン (チャンジャ麵)」です。

とっちも逃したくない人のために数年前からでたこの짬짜면チャムチャミョン (チャンジャ麵)はほとんどの店で扱っているので両方楽しみたい時はとてもいいです。

 

탕수육タンスユック

 

 

豚肉にでんぷんをつけてあげたものに、お酢、醤油、お砂糖といろんな野菜・でんぷんなどを入れて作ったソースをつけて食べる韓国式中国糖水料理

酢豚とほとんど似ている味の탕수육タンスユック(糖水肉) は짜장면チャジャンミョン(ジャジャン麺)、짬뽕チャンポン(チャンポン)とセットメニューがあるくらい相性のいい韓国式中華料理の三銃士です。

もっとサクサクの食感のため生地にもち米を入れた 찹쌀탕수육チャプサルタンスユック も最近大人気です。

 

탕수육 (糖水肉)のソースの付け方

 

스즈키상은 부먹ブモック이에요? 찍먹チックモック이에요? (鈴木さんはブモックですか、チックモックですか。)

 

저는 눅눅한 거 싫어해서 찍먹チックモック이요. (私は柔らかくなるのが嫌なのでチックモックです。)

 

부먹ブモック : 揚げた肉にソースを注いで十分濡らして食べる。

찍먹チックモック : 揚げた肉にソースをつけて食べる。

 

부먹ブモック 派と찍먹チックモック派は人それぞれ違う好みであってとっちが美味しいかはいろんなところで口論になっています。

 

 

まとめ

 

いかがでしょうか。

韓国式の中華料理はかなりカジュアルな食べ物であって安くて美味しいので多くの人が軽く食べている庶民的な食べ物であります。

大人だけではなく子供も好きなので昔は入学式、卒業式の後によく中華料理を食べに行ったりしてたのですが、最近は引っ越した後に食べることになっています。

簡単に出前で頼めるので後片付けも簡単だし、高カロリーで力仕事後にもいいし、とにかく美味しいからです。町のどこにも必ずジャジャン麺の店はあるので迷う必要もありません。

 

 

ジャジャン麺の出前は住所がないところも食べることが可能です。

例えば <OO公園の入り口近くのベンチで黄色い服着てます>くらいの情報でも出前のバイクは走ってきてくれるくらいどこでもいつでも食べれる料理です。

 

 

もし韓国に行かれたら 탕수육タンスユック(糖水肉)、짜장면チャジャンミョン(ジャジャン麺)、짬뽕チャンポン(チャンポン)の3セットをぜひ食べてみてください。

韓国で長く愛される理由が分かると思います。

 

それでは

またね!

 

 

★この記事はいかがでしたか?★

  • この記事を書いた人
キム先生

キム先生

初めまして!ブログ筆者のキムです。 ソウル生まれのソウル育ちで、日本人と結婚してはや10年以上住んでます。 韓国の食べ物や化粧品について記事を書いたり、韓国語教師していますので韓国語についても書いています。ぜひ記事に興味を持っていただけると嬉しいです! 絵を描くこと、映画を見ることや食べることが好きです。

-食べ物
-, ,

© 2020 You love Korea