韓国文化

韓国の最新モッパンユーチューバ3人を紹介します!

 

アンニョンハセヨ!

YOULOVEKOREAのキムです!

 

 

モッヌン(食べる) + パンソン(放送) 

 

食べる放送の意味を持つ「먹방モッパンmukbang」は韓国ではもうトレンドを超えています。

人々がモッパンを見る時は、

今流行の出前料理の種類を調べるために

食品の新商品のレビューを知るために、

癒しのために見たりしますね。

実際食べる音を聞きながら眠れる人もいるらしいです😉

 

このニーズに合わせて、いろんな種類のモッパンが製作されるのも事実です。

場所が家の中なのか(部屋、スタジオなど)、なのか(食堂、野外など)?

作って食べるのか、出前で頼むか?

一人で食べるか、みんなで食べるか?

静かに食べるか(ASMRなど)、話しながら食べるか?(視聴者とコミュニケーションしたり料理の説明をするなど)

 

でも変わらないことが一つあります。

それは

モッパンユーチューバのイメージを保つことですね。

様々な食べ方ありますけど、大体のモッパンユーチューバは「きれいに食べること」を基本にしています。

それは観ている側のための配慮であります。

できるだけ不愉快なイメージを与えないようにしていますね。

 

でも最近ちょっと変わった食べ方をするのが流行っているみたいです。

見た目よりも自然に美味しく食べることを重視するモッパンが増えているからです。

 

という事で今日は、

大胆で迫力のある食べ方で有名な人気ユーチューバ3人を紹介したいと思います。

 

[햄지]Hamzy

 

 

元々化粧品の販売をしながらモッパンをやっていたみたいですが、

人気ユーチューバになってからモッパン専門コンテンツを作っています。

動画の編集が早くて大胆な食べっぷりが魅力的な動画をたくさん作っています。

調理してから食べ終わるまでダイナミックな感じで映像を観ることができます

 

 

 

떵개떵

 

 

떵개ットンッケ개떵ケットンの兄弟のニックネームを一緒にしたチャネル名のこのモッパンチャネルは,

兄弟リアルサウンド(real sound)野外モッパンなどいろんなモッパンコンテンツがありますが、

メインは一人室内モッパンです。

二つのメニューを両手で持って食べたり、見た目を気にしなてくおいしく食べる事で人気があるユーチューバです。

 

 

 

야식이

 

 

全国の美味しい店を訪ねてモッパンコンテンツを作っている야식이ヤシギ

歴史講師の経歴を生かして関連動画を作ったらしいですが、

今はモッパン動画の方が多いです。

大食いチャレンジモッパン、奥さんが作ってくれた料理のモッパンなどいろんなコンテンツがありますが、

主に店に訪ねて食べるコンテンツが多いです。

モッパンの収入を定期的に寄付する社会貢献のことで評判のいいユーチューバでもあります。

美味しくて安いいいお店を紹介するのがメインになっていて、韓国の食堂に興味がある方は必見です!

 

 

 

まとめ

 

いかがでしょうか。

 

他にもたくさんいると思いますが、

知名度があるユーチューバの中で私がおすすめするのはこの3人であります。

 

今は個人のトレンドの時代ですし、流行も長くないので

自分の好みに合うコンテンツを適切に選ぶのも賢い方法だと思います。

 

ここまで

皆さんの韓国語を応援するキムでした!

 

ご質問がありましたらお問い合わせフォームか或いはコメントから送ってください!

 

お問合せ

★この記事はいかがでしたか?★

  • この記事を書いた人
キム先生

キム先生

初めまして!ブログ筆者のキムです。 ソウル生まれのソウル育ちで、日本人と結婚してはや10年以上住んでます。 韓国の食べ物や化粧品について記事を書いたり、韓国語教師していますので韓国語についても書いています。ぜひ記事に興味を持っていただけると嬉しいです! 絵を描くこと、映画を見ることや食べることが好きです。

-韓国文化
-, ,

© 2020 You love Korea