韓国文化

モッパンとクックバンとの違いは?美味しく作って食べよう!

 

アンニョンハセヨ!

YOULOVEKOREAのキムです。

 

最近、皆さんモッパン をよく観られているようですが、もしクックバンのことは聴いたことありますでしょうか。

 

 

먹방モッパン쿡방クックバンの違いは以下のようです。

 

먹방 쿡방
モッパン クックバン
먹는 방송 쿠킹 방송
食べる放送 クッキング放送

 

 

 

먹방

 

モッパン

 

 

먹방

モッパン

食べる放送

 

基本的にモッパンは、室内で作り終わった食べ物や出前で頼んだ物などを食べる事を見せるのが一般的でした。

黙々食べる人もいれば、視聴者とコミュニケーションをしながら食べる人もいます。

こういう動画は決まった場所にカメラ、マイク、ライトを設置しており、ほとんど毎回同じパターンで動画を制作しています。

でも今は室内モッパンだけではなく、外で食べる野外モッパンと食べている音を中心として撮る ASMR もモッパンの種類として作られています。

 

 

野外モッパン

 

野外モッパンというのは外でのモッパンを撮ることを言います。

視聴者からの依頼に答えるために有名な店に尋ねることもあれば、モッパンのコンテンツを増やすためにすることもあります。

又、最初から野外モッパンとしてモッパンを始める人もいます。

 

tzuyang 쯔양

 

体表的な野外モッパンのコンテンツを制作しています。

可愛い顔、小さい体でたくさんの量の食べ物を美味しく食べる事で有名なツヤン。

収入と知名度に伴う社会貢献もしています。

 

 

 

엠브로

 

モッパン 、野外モッパン 、ASMRなど、多様なモッパンコンテンツを制作しています。

 

 

 

ASMR

 

ASMR

autonomous sensory meridian response の略語

 

人が聴覚や視覚への刺激によって感じる、心地良い、脳がゾワゾワすると行った反応・感覚

(出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』)

 

性能のいい音響設備を使い、食べている音を最大に活かしたモッパンコンテンツの一つです。

噛む音、麺をすする音、サクサクした音などを他の雑音なしで送出して視聴者を満足させるコンテンツです。

 

 

MINEE EATS

 

 

 

문복희 Eat with Boki

 

 

 

쿡방

 

クックバン

 

 

쿡방 

クックバン

クッキング放送

 

食材の準備から作りまで料理をすることの全てをコンテンツとした放送です。

料理だけで終わる放送もあれば料理して食べることまで見せることもあって、クックバンはモッバンを伴うことが多いです。

 

 

꿀키하우스

 

クッキングレシピを4Kの綺麗な動画で撮っています。

講演やレシピブックも出しているクックバンの体表的なユーチューバーです。

 

 

 

흥삼

 

クックバンと野外モッパンで有名なユーチューバーです。

家族での野外モッパンは海外でも話題になっています。

 

 

 

まとめ

 

いかがでしょうか。

 

最近のモッパンコンテンツはいろんな方法とアイディアと共に発展してきています

分かりやすく分けてはいましたが、ほとんどのモッパンのコンテンツは混用することが多いです。

モッパンの中に野外モッパンとASMRを併用して作ったり、もう一つのチャンネルを作ってクックバンを展開したりします。

 

ずっとモッパンを続けてきた「입짧은 햇님」は最近もう一つのチャンネルのクックバンを公開しました。

 

 

 

刺激的な動画を作って批判されることもありますが、モッパンのいいところたくさんありますね。

昔はダイエットする人の代理満足のための視聴が多かったですが、今は一つのエンタテイメントとして見る人が多いと思います

 

いいコンテンツの諸費がいいコンテンツの制作を及ぼすという事で、

皆さんの賢い諸費が必要ではないかなと思います。

 

キム先生
また良いユーチューブを見つけたら紹介ししますね!

 

ここまで

皆さんの韓国語を応援するキムでした!

 

またね!

 

★この記事はいかがでしたか?★

  • この記事を書いた人
キム先生

キム先生

初めまして!ブログ筆者のキムです。 ソウル生まれのソウル育ちで、日本人と結婚してはや10年以上住んでます。 韓国の食べ物や化粧品について記事を書いたり、韓国語教師していますので韓国語についても書いています。ぜひ記事に興味を持っていただけると嬉しいです! 絵を描くこと、映画を見ることや食べることが好きです。

-韓国文化
-, ,

© 2020 You love Korea